トップ >> 不動産の売却手続き色々

不動産の売却方法について

不動産を売却するには、ほとんどの人は業者に依頼します。自分で買主を見つけるとしても、素人には様々な面倒な問題があります。価格交渉や入金や名義変更のタイミングさらには固定資産税はどうするかなど、実に多くのことがあります。不動産の業者に売却を依頼すれば、手数料はかかりますが色々指導してもらえます。価格に関しても、破格な安値で売り出すことはありません。相場を把握していますし、業者は売買代金によって報酬が変わります。高く売れれば、それだけ報酬もアップしますので売れそうな価格の中でできるだけ高く売り出します。

現在の不動産業界の状況

不動産業界の営業は顧客獲得の為、多くの時間を割いています。当然日曜日であってもお客様が物件を見たいと言われたら休みでも仕事をしているような状況です。実際にそうやって顧客獲得をして営業成績を伸ばしている方は多いのが実態です。しかしお客様の喜ぶ顔が仕事の活力になっているようです。住まいを探したりすることは人生のなかでは、ほとんどの方が必ずおとづれるイベントです。ですので住宅や物件も核家族の要因などで増え続けて不動産業も活発に活動しているようです。

売買される不動産の情報